マタニティリフレについて

  • 安定期に入られ、医師の許可を頂いた方を対象に施術をしております。
  • アロマオイルは使わずに、キャリアオイルのみで施術しております。
  • 生殖器系の反射区は刺激を致しません。

エピソード1

10数年ほど前、都内の小さなサロンでお仕事していた時に妊婦さんがいらっしゃいました。

「とにかくリラックスしたいんです」

お顔が疲れているし、とてもピリピリした印象を受けました。

60分のリフレクソロジーを受けて頂きましたが、施術後は血色が良く、柔和なお顔に変化されていました。

お帰りの時に、「とっても優しい気持ちになりました。本当に来てよかった…もっと早く来れば良かった…」と仰っていました。
お腹が大きくなるにつれ、精神的にイライラし、家族にも優しくなれず、そんなご自分を責めていたようです。

妊娠中はホルモンの変化によりナーバスになる方もいらっしゃいます。

エピソード2

待ち合わせまで時間が空いたからリフレクソロジーを受けたいと妊娠7ヶ月くらいのお客様がいらっしゃいました。

見ると、歩き方がちょっとぎこちないようでした。

お腹が大きくなるにつれ股関節圧迫され、とても痛いそうです。痛くないようにとかばって歩くのでとてもとても足が辛そうでした。
出産までは仕方がないと言われていたようです。

このお客様もとても疲れている表情でした。それはそのはずですね、痛みは苦痛です。

初めて受けるとのことで40分程の施術を致しました。

短い時間でしたが深く眠れたようです。とてもリラックスできたご様子でした。

お帰りの時はあんなにぎこちなかった歩き方がうそのように軽やかになっていました。
股関節の痛みが治ったわけではありませんが、全身の血流が良くなったことで全身が軽くなり、痛みも軽減したのではないでしょうか。

エピソード3

10年前にブルーベルを始めた頃、「不妊治療中なんです」と30代前半の女性がいらっしゃいました。

なかなか結果が出ずとても精神的に苦しそうでした。

リフレクソロジーを受けたから妊娠するとはお客様も考えてはおらず、とにかくリラックスしたいといらっしゃったのです。

その方はその後2人の可愛い女の子を立て続けに出産されました。

妊娠中もリフレッシュにいらっしゃり、出産直前まで受けてくださいました。

ブルーベルでは妊婦さんを施術させていただいていますが、エピソード1のお客様の「優しい気持ちになりました。」という言葉が印象的で、妊婦さんこそ一番受けた方が良いと思ったほどです。
お母さんがリラックスしているとお腹の赤ちゃんもリラックスするようです。
お客様に聞くと施術中はお腹の赤ちゃんは活発に動いているようで、それがリラックスしている証拠だとおっしゃいます。
「イライラしているとピタッと動かなくなるのよ~」と言っていました。私は妊娠の経験がないので解りませんが、如何ですか?

私は施術中はお腹の赤ちゃんに向かって「ママを寝かしてあげようね~、良い子ね~」って心の中で話しかけています。

子供は生まれて3歳くらいまで体内の記憶があると聞いたことがあります。

そういった観点からも妊娠中のリフレクソロジーは有意義なセラピーだと信じています。

赤ちゃんを宿している大事な時期です。心と体をリラックスさせて快適なマタニティライフをお過ごしください。


ご予約はこちら